CORE2Duo(VAIO)マシンのスタビリティ

CORE2Duo(VAIO)マシンのスタビリティ

前回Linux(Ubuntu)をインストールしてから1月余りになる。今回はなんのディスクトラブルもなく、順調に稼働してきた。その前は外付けHDDでのインストール時はシーゲート、バッファローとも1週間も持たずディスクトラブルとなり、システムダウンしていた。

随分スタビリティが違うもんだ。驚きである。

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

北海道で地震(その2)

地震の影響で道内のほぼ全域295万戸が一時停電し、市民生活や経済活動に大きな影響を与えている。

北海道で地震(その2)

現在、9人死亡31人安否不明。

M6.7厚真町で土砂崩れ。

道内では家屋の倒壊などに伴い、けが人は約300人に上る。

地震の影響で道内のほぼ全域295万戸が一時停電し、市民生活や経済活動に大きな影響を与えている。

写真はネットより借用

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

北海道で地震

北海道で地震、厚真で震度7

北海道で地震

北海道で地震、厚真で震度7の地震があった。

現在死者は2人。行方不明者は38人。

北海道札幌市の義弟に連絡を取ったところ家では花瓶が倒れただけとのことだったが相当な揺れであったという。

大変心配である。

義弟は地下鉄のメインテナンスの仕事をしている。
義弟はそのまま不通の地下鉄の点検に向かったという。

写真はネットより借用

道路を塞いだ倒木

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

NEWマシンのスタビリティー

VAIO Core 2 DuoにUbuntuをインストールしてから17日経った。この間1度起動時に普段と違う動きを一瞬見せたがそれだけであとは安定的に推移している。

NEWマシンのスタビリティー

VAIO Core 2 DuoにUbuntuをインストールしてから17日経った。
この間1度起動時に普段と違う動きを一瞬見せたがそれだけであとは安定的に推移している。
外付けHDDにUbuntuをインストールしたときは新しいHDDにもかかわらず2度ともディスクエラーを引き起こした。
両者はシーゲート・バッファローのTV録画用の500GBのHDDである。
2つともAmazonジャパンで求めたものだが品物にがっかりした。
今度のUbuntuをインストールしたVAIOは8年前Windows7用マシンとして買い求めたものである。

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

新しいLinuxの教科書

今私の読んでいるLinux関連の書籍は表題のものと雑誌Linuxです。

新しいLinuxの教科書

今私の読んでいるLinux関連の書籍は表題のものと雑誌Linuxです。
リンクは「新しいLinuxの教科書」の章立てです。
2018-08-21-新しいlinuxの教科書.markdown
LinuxはUnix系のOSですが筆者が米国滞在中、当時のMINIコンにUnixを移植することになり、相当調査した経緯があります。ディスクのセクターサイズ512と1024の違いがありそのままでは移植できませんでした。
でもこういった経緯からUnixははじめての経験ではありません。
Linuxもまたそういった意味で親近感を持っています。
Pythonの学習よりLinuxの学習のほうが遥かにやりやすいと思っています。

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

みんなのPython

「みんなのPython」の章立てが見ることができます。

みんなのPython

2018-08-20-みんなのpython.markdown
上記リンクをクリックすると「みんなのPython」の章立てが見ることができます。
私は主にこの本の章立てに従ってPythonを習得していきます。

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

プリンターとの接続

Linuxマシンから直接印刷できるようになった。WriterやCalcといったAppをWord、Excelに変換しないで直接印刷できるメリットは大きい。

プリンターとの接続

長い間USBメモリーを介してUbuntuで作った文書などをWindows10で印刷していたものをUSBケーブルを介してであるがLinuxマシンから直接印刷できるようになった。
プリンターはEPSON EP-903Aである。
これは大変な進歩である。印刷を行うたびに家内のマシンを借りなければならないところを、直接私のマシンから印刷できるようになったからだ。
WriterやCalcといったAppをWord、Excelに変換しないで直接印刷できるメリットは大きい。
作業が大変楽になるであろう。
Ubuntu環境下で印刷できる場面は他にもある。これが実行できるようになったのだからこの差は大きい。

下の写真はドライバーのインストール画面である。

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

8/18(土)西武×日本ハム第16回戦

8/18(土)西武×日本ハム第16回戦 —だらしない投手陣を救った獅子打線 3タテを回避した大きな1勝—

8/18(土)西武×日本ハム第16回戦

8/18(土)西武×日本ハム第16回戦 —だらしない投手陣を救った獅子打線 3タテを回避した大きな1勝—
昨日の西武ー日本ハム16回戦は秋山・中村のホームランで3点を先行したものの西武十亀投手の日ハム下位打線に対する連続フォアボールなどですぐに追いつかれてしまう展開。中継ぎ投手陣の不甲斐なさも手伝って8回の裏まで2点ビハインド。西武1アウト満塁から代打栗山選手の3塁ゴロで1点差まで迫り、2死2,3塁バッター金子の場面。ここで私は野球の神様へ今年一番の願掛けを行った。もう今シーズンの願掛けは行わない、その代わりここで金子外野手が逆転打を打つようにと願った。案の定、野球の神様は私の願いを聞いてくださり金子は起死回生の3塁打を放った。逆転である。9回は西武のクローザー・ヒースが3人でしっかり締め、西武は7−6で打ち勝った。この試合負ければこのシリーズ3連敗もあり2.5ゲーム差で終わることもあり得た。今シーズン西武が優勝することがあればこの一戦がキーの一つとなる試合となるであろう。私はそう見ている。
写真はネットより借用

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

System Generation(最終?)

システムジェネレーションその4、Sony VAIO(VGN-NW51FB CORE2Duo)にUbuntuをインストールするまで。TV録画用などの外付けHDDはシステムには向いていないようです。それで中古PC(Windows10)を購入する予定だったがこのマシンは倅に譲りSonyのVAIOを使用。

System Generation(最終?)

システムジェネレーションその4
Sony VAIO(VGN-NW51FB CORE2Duo)にUbuntuをインストールするまで
① 2018/08/16実施
② 自分の必要なモジュールの選定
③ インストール順番を考える
④ ディスクのレイアウトを考える(今回は1パーティション)
⑤ Ubuntu 18.04 LTS 日本語RemixマスターUSBメモリーを使用(ISO-image)
⑥ Live-USBメモリーの作成(既成)
⑦ 内蔵HDDの作成
・パーティションの削除(今回はやらない)
・複数のパーティションの作成(今回は1パーティション)
・fdisk(不要)
・fsck(不要)
・MBRの作成(自動作成)
・1つは’/’
・1つは’/home’(今回は不要)
⑧ Firefoxのお気に入りのインポート(IE11から)
⑨ Firefoxのお気に入り整理(前回のFirefoxのJSONファイルのリストア)
⑩ ・DailyCheck(今回は前回システムのお気に入りのバックアップから復元)
・Software
・Linux
・Ubuntu
・Atom
・GitHub
・Blogetc
・Finance
・Other
⑪ 端末の背景を白地に(編集メニューの→Preference→色)
⑫ タッチパッドを殺す(マウスオンリー)(Doc→デバイス→マウス・タッチパッド)
⑬ emacs,LaTeXのインストール(最後にやる)
⑭ pip,pip3,dumpのインストール(Firefoxコピー・ペースト)
⑮ Python3.6のインストール(Firefoxコピー・ペースト)
⑯ Thunderbird(メールソフト)のセットアップ
⑰ パーティションの中身の印刷(最後の最後にやる)
⑱ 壁紙の設定
⑲ 電源の設定に注意(暗く、ブラックアウトなし)
⑳ Ipythonのインストール(Firefoxコピー・ペースト)
㉑ Jupyter notebookのインストール(Firefoxコピー・ペースト)
㉒ Anaconda3のインストール(Firefoxお気に入りから)
・md5sumの実施(Document参照)
・bashの実施(細心の注意が必要)(Document参照)
㉓ Atomのインストール(Firefoxコピー・ペースト)
・パッケージのインストール(Document参照)
㉔ Gitの設定
㉕ GitHubの設定
㉖ GIMP(GNU Image Manupulation Program)のインストール
㉗ FlightGear(Game)のインストール
※ ⑮、⑳、㉑、㉒と㉓の順番は間違わないように!システム・ジェネレーションを4度もやってしまったので。Atom-Hydrogenでエラーになってしまう。
※ Anaconda3をatomの前にやっておかないと(正常に行われるとあるはずの)アイキャッチ画像にあるようなIpythonやPython3.6のフォルダーの中身が空になってしまうようです。
※ モジュールのインストールは「#」ではなくて「$」で行うほうが良いようです。Anaconda3もユーザーライブラリーに入れたほうが良いようです。たまたまかも知れませんが、IpythonやPython3.6が正常にpathに載ったのもそのせいだと思っています。
※ TV録画用などの外付けHDDはシステムには向いていないようです。それで中古PC(Windows10)を購入する予定だったがこのマシンは倅に譲りSonyのVAIOを使用。(8/18追記)

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!