行動展

芽キャベツを題材として色調が全体的に明るくて紫色が印象的なとても爽やかな油絵であった。

行動展

家内の親友であるS.Y.さんの絵画・彫刻の展覧会「行動展」国立新美術館で開催。を鑑賞してきた。
絵画は抽象画が多い中、具象画であった。
芽キャベツを題材として色調が全体的に明るくて紫色が印象的なとても爽やかな油絵であった。
素晴らしい作品である。
一通り他の絵も鑑賞したあと美術館にあるカフェで休んでから家路についた。
充実した一日になった。

国立新美術館内カフェ

行動展入り口


↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

家内のネイル

家内のネイル

またまた家内の女子会がある。
そこで例によって嫁からネイルを施してもらった。
今回は夏らしくブルーを基調にしたものである。
とても綺麗である。
プロとはいえとても良い仕上がりである。
家内も大変喜んだ。どうも有難う。

女子会用に施してもらったブルーを基調にしたネイル・アート

女子会用に施してもらったブルーを基調にしたネイル・アート


↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

家内の誕生日祝その2

家内の誕生日祝その2

今日次男夫婦から家内への誕生日プレゼントがあった。
ご覧のようにチョコレートのプレゼントである。
また嫁の母親から家内の好きなうさぎ柄の扇子とチュニックブラウスを頂いた。
家内はもうこの年になると冥土の方が近くなるのにねえ。
と言っているが!
でもやはりもらうのは嬉しくないはずがない。
次男夫婦とお母様には感謝感謝である。

チョコレートのプレゼント

チョコレートのプレゼント


↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

家内の誕生日祝その1

家内の誕生日祝その1

今晩長男夫婦から家内への誕生日プレゼントがあった。
ご覧のようにケーキのプレゼントである。
家内はもうこの年になると冥土の方が近くなるのにねえ。
と言っているが!
でもやはりもらうのは嬉しくないはずがない。
長男夫婦には感謝感謝である。

長男夫婦からもらった誕生日のケーキ

家内の誕生日にもらったケーキ


↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

女房の指のおしゃれ

女房の指のおしゃれ

旅行を前にして女房は指のおしゃれをした。
自慢の嫁がネイリストで家内にネイルを施してくれた。
最新のネイルである。
とてもよく出来上がってみんなで喜んだ。

嫁がやってくれた家内のネイル

スマホで撮ったネイル1

スマホで撮ったネイル2


↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

1週間早い父の日

1週間早い父の日

1週間早い父の日でプレゼントに「回鍋肉」をご馳走になった。
大変美味しかった。
わかめの中華スープも美味しかった。
父の日は旅先になるので1週間早い父の日のお祝いになった。
うちの嫁は相変わらず料理がうまい。
感謝感謝である。いつも有難い限りである。
お土産は何か工夫せねば!

中華スープと回鍋肉


↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

東京オリンピックまであと777日と7時間7分7秒

東京オリンピックまであと777日と7時間7分7秒

東京オリンピックまであと777日と7時間7分7秒になった。
その経過を動画でお届けする。

その瞬間をお届けしました。
同WEBSiteのURLは
東京オリンピックまでのカウントダウン
です。

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

母の日の女子会

母の日の女子会

先日ある事情で延期になっていた家内の女子会が
きょう東京である。
いつも家事で忙しくしていてこんなチャンスはないので
喜んで送り出してあげた。
雨だから最寄りの駅まで送って行ってあげた。
ゆっくり楽しんできてほしい。

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

今日は母の日

今日は母の日

今日は母の日、毎年カーネーションを私から妻に贈るのだが
今年は次男がクッキー(イギリス・イタリア製ハンドメイド)を贈り、
そのお嫁さんが我々夫婦にトマト・ミネストローネのスープと
キーマカレーを作ってくれてそれを美味しくいただいた。
いつもありがとう。

次男の嫁さんが作ってくれたスープとカレー

次男からの母の日のハンドメードのクッキー(イギリス・イタリア製)


↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

ライオンズ対ファイターズ第4回戦

2018年ライオンズ対ファイターズ第4回戦

東京ドームに野球観戦で行ってきた。
西武東京ドーム初主催試合である。
当日は次男夫婦が観戦のセットアップをしてくれてゆっくり野球観戦を楽しめた。
試合は7-2で西武が負けてしまったが、試合後、西武ライオンズ40週年記念で球団歌をうたっている松崎しげるのショウが良かった。また「愛のメモリー」、「地平を駈ける獅子を見た」を熱唱した。
動画を見ればお分かりなようにペンライトの群衆でとても綺麗だった。
試合は西武の拙攻で悔しさの残るものになってしまったが。
ところで試合観戦後ホテルの駐車場に行く際、日ハムのアルシア選手とエレベータで会い、駐車場を出たところで西武先発の十亀投手とも会い、次男夫婦は車でおりて、十亀投手と握手ができ大喜びであった。ちなみに今日の試合でアルシア選手は来日初ホームランを打ち、十亀投手はこの試合で敗戦投手になった。
観衆は有料入場者数が約4万5千人で埼玉西武ライオンズ史上最高の入場者数であった。
観客にはライオンズクラシックのユニフォームとペンライトが一人一人に手渡された。
負け試合であったが心に残る試合になった。
それに東京ドームで主催したことを示すタオル・ハンカチを二人からもらった。
ありがとう。
2018西武対日ハム4回戦

西武東京ドーム初主催


↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!