北海道立近代美術館

北海道立近代美術館

近代美術館へは大原美術館展を見るためだった。

棟方志功の版画を見たり、岸田劉生の「童女舞姿」の絵などを鑑賞した。

マイヨールやマティス、ルオーやピカソの作品も展示されていた。

目の保養になった。

よくこれだけの作品を集めたものだ。
豊かな気持ちになった。

北海道近代美術館で大原美術館展をやっていた。

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

投稿者: 管理者

大学で工学部電気工学科演算工学講座で学び卒業論文で「小型コンピューターのオペレーティングシステム(ジョブの連続処理)」を書いた。卒業してコンピューター会社に入社し以来コンピューター一筋SE、SAとして働いた。退職後趣味でWeb開発をしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です