Tangentのグラフ

マシーンは東芝製でCPUはCORE-i5(2.5GHz)でMemory 8GB,HDDは新品で1TB,DVD装置,画面サイズ15.6,Windows10,Office2016Home Edition,無線LANでこんなフルスペックで2万7千弱(会社使用を個人向けに改造)。

Tangentのグラフ

Windows10中古マシーンが届くのを今か今かと待っている。
このブログは私の古いPCにUbuntuOSを外付けHDDにインストールしたものを使って書いている。Bootするとこのマシーンは永久に使うことができなくなると思うので、スリープ状態にしてこの3日間使い続けている。
外付けHDDはシステム用途にするとMBRなどシリンダー0-トラック0を頻繁にアクセスするのでディスク・エラーになってしまうものと思われる。今度の中古マシーンは内蔵HDDが新品らしいから期待して待っている。
ただし嫌な予感もする。マシーンは東芝製でCPUはCore-i5(2.5GHz)でMemory 8GB,HDDは新品で1TB,DVD装置,Windows10,Office2016Home Edition,無線LANでこんなフルスペックで2万7千弱(会社使用を個人向けに改造)なんだから眉唾ものである。しっかり動くことをただただ祈るのみといったところ。
マシーンはこの16日には届く予定である。
そこでこのシステムジェネレーションを前に、旧マシーンを使ってタンジェントを表示させたところでscreenshotした。

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

投稿者: 管理者

大学で工学部電気工学科演算工学講座で学び卒業論文で「小型コンピューターのオペレーティングシステム(ジョブの連続処理)」を書いた。卒業してコンピューター会社に入社し以来コンピューター一筋SE、SAとして働いた。退職後趣味でWeb開発をしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です