WP SyntaxHighlighterが使えたぞ!

WP SyntaxHighlighterが使えたぞ!

WP SyntaxHighlighter

今日の前のブログの記事でUPした「WP SyntaxHighlighter」が使えたぞ。
2019年11月15日 @ 20:37にUPした「元号特定プログラム」記事のWP SyntaxHighlighter適用版です。

Function Ad-Conversion($indate){
  
    $ERA_MEIJI = "明治"
    $ERA_TAISHO = "大正"
    $ERA_SHOWA = "昭和"
    $ERA_HEISEI = "平成"
    $ERA_REIWA = "令和"
  
    $DATE_MEIJI = 18680908 
    $DATE_TAISHO = 19120730
    $DATE_SHOWA = 19261225
    $DATE_HEISEI = 19890108
    $DATE_REIWA = 20190501
  
    if($indate -lt $DATE_MEIJI){
  
        Write-Host("明治以前の日付には対応していません。")
  
    }elseif($indate -lt $DATE_TAISHO){
  
        Write-Host("元号は" + $ERA_MEIJI + "です。")
  
    }elseif($indate -lt $DATE_SHOWA){
  
        Write-Host("元号は" + $ERA_TAISHO + "です。")
     
    }elseif($indate -lt $DATE_HEISEI){
  
        Write-Host("元号は" + $ERA_SHOWA + "です。")
     
    }elseif($indate -lt $DATE_REIWA){
  
        Write-Host("元号は" + $ERA_HEISEI + "です。")
  
    }else{
         
         Write-Host("元号は" + $ERA_REIWA + "です。")
 
         }
}
  
Ad-Conversion 19300101 # ①
Ad-Conversion 18700101 # ②
Ad-Conversion 20190101 # ③
Ad-Conversion 20190502 # ④
Ad-Conversion 20200101 # ⑤
Ad-Conversion 19510817 # ⑥

# 下記は同スクリプトを実行した結果です
# 元号は昭和です。①
# 元号は明治です。②
# 元号は平成です。③
# 元号は令和です。④
# 元号は令和です。⑤
# 元号は昭和です。⑥

上記は元のプログラムと「SYOU」と「SHO」が違っています。
(写真はY.O.氏から借用)

↑人気ブログランキングに参加しています。ポチっと1票を!

投稿者: 管理者

大学の工学部電気工学科演算工学講座で学び卒業論文で「小型コンピューターのオペレーティングシステム(ジョブの連続処理)」を書いた。卒業してコンピューター会社に入社し以来コンピューター一筋SE、SAとして働いた。退職後趣味でWeb開発をしている。現在、AIに興味を持っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です