令和元年年の瀬に当たって

Y.O.さんから頂いた男爵イモで作ったカレーライス
令和最初の年を いかが過ごされたでしょうか

令和元年を終えるに当たって
この一年 新たな時代 新たな文明 新たな社会 を築いていくために
私たち一人一人がそれぞれに出来ることを着実に積み重ねてきたことを
振り返り 確認出来れば幸いです


新たな何かを生み出すためには
まず 新たな心が必要なのかもしれません
私たち一人一人の内に

その新たな心とは
  私たちの内に本来有るものではあって
忘れられ 隠されているもの...
それを「誰もが本心に基づいて選択し行動して良いんだ」
と気付き 実際にそうしていくためには それを再認識し
  新たな決意をすることが必要なのかもしれません


自分(たち)の利益だけを優先させる
そのために
  自分(たち)の「正義」を掲げ それを他人に押し付け
それを盾にし 振りかざして戦み
...それが この一年間の世界での出来事が私たちに示してくれたものでした


自分たちの利益 自分たちの正義 自分たちの...
それらを主張したり 貫こうとした時に
「自分たち」に属さない他人とぶつかり合うのは明白なことで
そして だからこそ
誰もが幸せに生きられないのも明白なことで


もう そういう考え方や行動は過去のものにしましょう
そして 慈しみに満ちた 本来の世界を取り戻しましょう

自分自身と 全ての生命の黄金のハートを 最高に輝かせましょう

自分自身と 全ての生命の素晴らしさを 最高に発揮させましょう

どの生命(存在)をも大切に思える気持ちを思い出し
誰もが 幸せを 歓びを 満ち足りた心を実感出来るように

幸せに生きたいのは 《あなた》 だけではありません

新しい年が 愛と希望に満たされた年でありますように
祈りを込めて

・・・

上の意見はその通りと思いますが、理想主義的すぎます、すべての人(国)が善人とは限りません、もっと現実を見つめて!

皆さま、良いお年を!

下記URLからコピーさせていただきました。

http://www.sathya.be/2001.html

Y.O.さんから頂いた男爵イモで作ったカレーライス、とても美味しかったです。

↑人気ブログランキングに参加しています。ポチっと1票を!

投稿者: 管理者

大学の工学部電気工学科演算工学講座で学び卒業論文で「小型コンピューターのオペレーティングシステム(ジョブの連続処理)」を書いた。卒業してコンピューター会社に入社し以来コンピューター一筋SE、SAとして働いた。退職後趣味でWeb開発をしている。現在、AIに興味を持っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です