NPBとJリーグは今期の開催の中止を即刻発表せよ!

命の保護が最優先である。経済はその次に考えるべき問題である。

NHK NW9から

首都圏では、東京都知事が昨日「感染爆発 重大局面」との認識を示したことから、本日各知事を集めて対策を話し合った。都知事は、昼はテレワークの推進や、週末の外出を自粛する、夜の外出を控えるなど都民に要請した。これを受けて各商業施設、レジャー施設など続々営業を取りやめている。特措法に基づく対策本部を設置し政府が緊急事態宣言を出せるようになった。都市封鎖(ロックダウン)が行われるようになっている。野球界でも阪神の藤波投手が体の不調を訴えPCR検査を受けることになった。NPBは4月の下旬の開幕を予定している。このような状況下でもなおNPBやJリーグは今期の試合を行うことを目指すのか?結論は否、即刻諦めるべきである。そのことが今の若者たちの危機感のなさを戒めることにつながるのである。第2のイタリア・スペインになってもよいのか?命の保護が最優先である。経済はその次に考えるべき問題である。

↑人気ブログランキングに参加しています。ポチっと1票を!

(写真はNHK NEWS WATCH 9から)

投稿者: 管理者

大学の工学部電気工学科演算工学講座で学び卒業論文で「小型コンピューターのオペレーティングシステム(ジョブの連続処理)」を書いた。卒業してコンピューター会社に入社し以来コンピューター一筋SE、SAとして働いた。退職後趣味でWeb開発をしている。現在、AIに興味を持っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です