iPhone内でGmailの送受信を行う

iPhone内でGmailの送受信を行う

iPhone内でGmailの送受信を行う
① iPhoneの待ち受け画面でGmailのアイコンをタップ。
②画面の+マークをタップでメールの新規作成。
③宛先にsとhを入力自分自身とスマホのメールにメールを送信。
④件名と本文を音声入力する。
⑤添付または添付する写真の画像を撮り。
⑥画面上のほうのヤジリマークをタップメール本体が送信される。
⑦Gmailとスマホにメールが送られる。
⑧iPhone内の写真やスナップショットは従来通りメモデーターの中で行う。
上記操作によりスマホ上でGmail操作が完結する。
※ → iPhoneに登録されている写真や文章は添付できません。添付できるのはPC上のデータのみです。

今までGmailのハンドリングはPCのみで行ってきた。それがiPhoneでもできるようになり、ブログが簡単にアップできるようになった。凄い進歩である。ただし添付資料はiPhone内でやっているにもかかわらず、PC側の資料だけしかかなわない。iPhone内のものは今まで通りの操作が必要となる。

↑人気ブログランキングに参加しています。ポチっと1票を!

投稿者: 管理者

大学の工学部電気工学科演算工学講座で学び卒業論文で「小型コンピューターのオペレーティングシステム(ジョブの連続処理)」を書いた。卒業してコンピューター会社に入社し以来コンピューター一筋SE、SAとして働いた。退職後趣味でWeb開発をしている。現在、AIに興味を持っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です