和、西暦相互変換プログラムのメニューへの追加

西暦・和暦相互変換プログラムの該当メニュー

西暦・和暦相互変換プログラムの該当メニュー

西暦←→和暦相互変換プログラムのメニューへの追加を行った。これはPowerShellでオフラインでデバッグを行い、「野性の証明のSampleフォルダ」へのアップロードを実行した結果である。記事の終わりの方のリンクをクリックするとプログラムの実行ができるようになっている。

西暦・和暦相互変換プログラムの該当メニュー
西暦・和暦相互変換プログラムの該当メニュー
↑人気ブログランキングに参加しています。ポチっと1票を!

投稿者: 管理者

大学の工学部電気工学科演算工学講座で学び卒業論文で「小型コンピューターのオペレーティングシステム(ジョブの連続処理)」を書いた。卒業してコンピューター会社に入社し以来コンピューター一筋SE、SAとして働いた。退職後趣味でWeb開発をしている。現在、AIに興味を持っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です