ShiftとCntrlキーについて

ShiftとCntrlキーについて

WindowsのExplorer,Excel,Mailerなどにおいて
スタート地点となるアイコン(またはライン)をクリックして一つ選び「Shift」キーを押しながら終点のアイコン(またはライン)を選べば連続したアイコン(またはライン)が選べます。「Cntrl」を押しながら行うととびとびのアイコン(またはライン)が選べます。
ファイルの場合、ドラッグアンドドロップで同じドライブ内にあれば移動、そうでなければコピーです。
また、「Shift」キーを押しながらドラッグ&ドロップすれば常に移動、「Cntrl」キーを押しながらなら常にコピーです。
意外とご存じない方もいらっしゃいます。ご確認を!

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

投稿者: 管理者

大学で工学部電気工学科演算工学講座で学び卒業論文で「小型コンピューターのオペレーティングシステム(ジョブの連続処理)」を書いた。卒業してコンピューター会社に入社し以来コンピューター一筋SE、SAとして働いた。退職後趣味でWeb開発をしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です