スパイシーチキンカレー

スパイシーチキンカレー

昨日友人のOさんからアジア史のレクチャーを受けてきた。Oさんは博識でその読書量は半端ではない。色々な国内の講座も受講されていて、まとめも十分である。その知識をもとに興味を持った世界の国々に旅行に出かけている。実に行動的なのである。お話を聞いているうちに自分には真似はできないなと思った。最初は喫茶店のカレーを食べた。スパイシーチキンカレーである。とても辛かったが美味しくいただけた。ラッシーがセットドリンクで出てきたのも助かった。酢漬けの玉ねぎの薬味もアクセントになってよかった。レクチャーも聞き足りなかったので別の喫茶店に場所を移動して奥様といかれた西安から敦煌を旅した写真も見せていただいた。場所は国分寺ほんやら洞であった。



↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

投稿者: 管理者

大学で工学部電気工学科演算工学講座で学び卒業論文で「小型コンピューターのオペレーティングシステム(ジョブの連続処理)」を書いた。卒業してコンピューター会社に入社し以来コンピューター一筋SE、SAとして働いた。退職後趣味でWeb開発をしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です