アルバカーキ(&フィラデルフィア)

【アルバカーキ・フィラデルフィア編】

このほかお勧めではないのですが、ニューメキシコ州のアルバカーキというところにも行きました。気球の選手権がおこなわれる場所です。アルバカーキ (Albuquerque) はアメリカ合衆国ニューメキシコ州の中央部に位置する、同州最大の商工業都市です。1706年に創建され、アメリカ西部で有数の歴史の古い都市です。市名は当時のメキシコ副王に因みます。人口は48万人、都市圏人口は80万人弱と決して大きくはないですが、近年アリゾナ州同様、IT産業の発達における内陸工業都市として注目を浴び、人口が増大しています。写真はアルバカーキで泊まったホテルの内部です。ニューメキシコ州にはヒスパニックの人が多くその英語にもスペイン語のなまりがあります。ここも仕事で訪れたのですがその事は後日述べます。ロッキー山脈の南のはずれです。あとフィラデルフィアにも行きました。フィラデルフィア(英: Philadelphia)は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州南東部にある都市です。フィラデルフィア郡の全域を占めるペンシルベニア州最大の都市です。北米有数の世界都市とも言える。市域人口は151万7550人(2000年国勢調査)で全米第5位。都市圏 (MSA) の人口は5,687,145人で全米4位です。JFK空港から飛行機に乗ってフィラデルフィアに着き、空港からフリー・ウェイに乗って我社のヘッドクオーターまで行きました。その時は主席にお会いし、お土産に親会社のジャンパーをもらってフィラデルフィアを後にしました。

*出典はWikipediaです。

f:id:neverjp:20120325231851j:image

アルバカーキで泊ったホテルの前の自動車の展示

f:id:neverjp:20120325231815j:image

アルバカーキのロッキー山脈の南端

f:id:neverjp:20120325231940j:image

フィラデルフィアの上空から

f:id:neverjp:20120325232025j:image

フィラデルフィア近郊のブルーベルのUNIVACヘッドクオータのビルの前面

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!