PROCESS MONITORの実行の仕方

Process Monitorの実行の仕方

① すべてのタスクバーに載っている実行中のタスクを終了させる
② レジストリの部分バックアップを取る
③ Procmon.exeを走らせる
④ Include…..をチェックボックスをクリックして抜ける
⑤ (Procmon.exeの)レジストリ・アイコンをクリックする(バックが水色になる)
・前回の内容が引き継がれている(前回レジストリのログだけを取っていた場合)
・PM Filterを✖で抜ける(Log start)(今回のFilterを生かすためApplyを押す)
・その後Include process from Window D & Dでそのプロセスのみログとして残る
⑥ 時刻を書き留める
⑦ REGEDITを検索窓に入力し、レジストリエディターを走らせる
⑧ 時刻を書き留める
⑨ レジストリの編集などを実行する(あらかじめ用意していた作業手順書に従って)
⑩ 必要に応じて時刻を書き留める
⑪ レジストリエディットを終了させる
⑫ 保存をクリックする(ディスケットのアイコン)
・CSVを選んだ段階(Log end)(D & DしたprocessのみLogに残る)
⑬ CSVファイルにし「OK」をクリックする(Logfile.CSVができる)
⑭ Procmon.exeを終わらせる(チェックボックスをクリックして抜ける)
⑮ 時刻を書き留める
⑯ Logファイルを編集し求めるデータだけを抜き出す
⑰ 検索で求めるWordのところまでスキップ
⑱ LogファイルをRenameする(日付・時刻の付加)
⑲ Excelの検索で求めるデータをプリントする
⑳ 中身のチェック
目標
① 確実にレジストリの部分バックアップが取れる(“uninstall”キーをクリック)Export
② 確実にレジストリエディターを使って修正ができる(秀丸エディターを使って)
③ 確実に保存(復元用データ)ができる(ファイル名をダブルクリック)又はImport
④ トラブルの時確実にバックアップデータを使って復元できる(Original fileを使って)
※PMのログ・スタートはPM.exeのダブルクリック→デバイスの変更に「はい」でPM Filterを✖をクリックして抜けたところでスタートする。ログ・エンドはディスケットマークをクリックしCSVを押し「OK」をクリックしてから約2.5秒前に終了する。PMを✖で抜けるのはログの記録には関係ない。(PM : Process Monitor)(D & D:Drag & Drop)

Process Monitor実行画面
Process Monitor実行画面
↑人気ブログランキングに参加しています。ポチっと1票を!

MF4330dのドライバの削除と再インストール(完全解決)

これまでMSのレジストリの問題だと思っていたこの案件、ドライバのアンインストールと、MF4330dのドライバ・インストール時の電源offとケーブルの接続のタイミングの問題だと分かった。

MF4330dのドライバの削除と再インストール(完全解決)

2018/01/18

① DelDrvでドライバをアンインストール
② ダウンロードライブラリからモジュールを削除
③ スキャナの電源をoff、USBケーブルを外す
④ ドライバをdesktopにダウンロード・解凍
⑤ ドライバを指示に従ってインストール
⑥ 再起動
⑦ 途中でスキャナとPCをUSBケーブルで繋ぎスキャナの電源をON
⑧ インストールの続き・吹き出し部をクリック・インストール完了
⑨ コントロールパネルでドライバとFAXを確認
⑩ 再起動
⑪ スキャナをToolboxで動かしてみる
・保存
・ペイント
⑫ ダメだったらT.B.のアンインストール(通常のC.P.を使って)
⑬ T.B.モジュールの削除
⑭ T.B.のダウンロードとインストール
※c.p.:control panel
 T.B.:Toolbox

これまでMSのレジストリの問題だと思っていたこの案件、ドライバのアンインストールと、MF4330dのドライバ・インストール時の電源offとケーブルの接続のタイミングの問題だと分かった。次回実施する予定。多分うまくいくと思う!
→実際に後日ドライバの再インストールを行った結果、成功裏に終了した。

レジストリが原因ではなかった。

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

MF4330d
MF4330d

(写真はネットより借用)

Canon MF4330dのスキャナーが動かなくなった

Canon MF4330dのスキャナーが動かなくなった

・新しくコンピューターを購入した
Windows10で動いている
SetUpをN月M日に行った
Windows7で動いていたPrinterも接続した
Windows10で問題なく印書機能は動いた
その時はスキャナーをインストールしなかった
・P月Q日スキャナーのインストールを行った(Canon MF Toolbox Ver.4.9.1.1.mf17)
問題なく稼働した
イメージの繋ぎのソフトウエアはペイントにした
編集機能で編集したのち画像を保存した
正しく保存されていた
(Downloadや解凍Installはうまくいった)
そこでシャットダウン(更新してシャットダウン)を行った
Windows Updateが走った(Windows10のメジャーバージョンアップ)
Updateのバージョンアップは正しくインストールされた
そして正常にシャットダウンされた
・続いてRebootしてスキャナーを稼働した
「電源が入っていないか接続されていない」というエラーメッセージが表示された
USBケーブルの結合状況を確かめた、また印書してみた
印書もされこのエラーメッセージが誤りであることが分かった
・それでCanon MF Toolbox Ver.4.9.1.1.mf17のアンインストールをした
20分ぐらい待っても終わらなかったのでRebootした
再度アンインストールしたらアンインストール実行でだんまりになる
Rebootしてスキャナーを再インストールしてアンインストールしたら次のMSGがでた
「アンインストール中です」
それで諦めた
① Windows10のメジャーバージョンアップで動いていたスキャナーが動かなくなったのはなぜか?(UtilityのInstallとWindows Updateを同日中にやってはならないという事か?)
② レジストリの問題であると思うが一旦インストールを行ってからアンインストールすればよいといわれるがどの部分からインストールを開始すればよいか?
③ 関連のレジストリの編集、登録、削除は分かった。
④ Procmon.exe(Process Monitor)を使ってDebugする。
⑤2018年1月12日実施(同1月14日のブログで記述)

「伊豆の踊子」のお土産

pcmon.exe

(写真はネットより借用)

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!