数学ソフトウェアパッケージOCTAVEを使ってみた

この言語は線形代数が得意で行列、複素数、三角関数など数学の問題を解くのに便利である。50年前を思い出しながら行列演算をやってみた。

数学ソフトウェアパッケージOCTAVEを使ってみた

online seminar「機械学習」(Stanford U. Andrew Ng先生)で使っているといわれる、OCTAVEを使ってみた。
この言語は線形代数が得意で行列、複素数、三角関数など数学の問題を解くのに便利である。
関数をプロットするのも得意でアイキャッチ画像を見ていただければわかると思う。
このソフトウェアはMATLABとほぼ互換性があるということだ。
インストールも簡単である。
最新Versionは4.4.1でCLIとGUI版両方を持っている。
50年前を思い出しながら行列演算をやってみた。
簡単にできた。

plotした関数

行列演算の様子


↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

numpyを使ってAND条件を印書する

アイキャッチ画像はライブラリーnumpyを使ってAND条件を印書したところです。

numpyを使ってAND条件を印書する

numpyを使ってAND条件を印書する。

アイキャッチ画像はライブラリーnumpyを使ってAND条件を印書したところです。

ブーリアンのAND演算でそれぞれがどうなるかがハッキリ分かります。

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!