普段のご馳走(繭蔵)

普段のご馳走(繭蔵)

自宅から約35Km、青梅のレストラン、繭蔵に行ってきました。当日は天気も良くドライブ日和でした。頼んだ料理は「繭膳」1汁五菜で春野菜いっぱいのヘルシー料理でした。味も大変よろしく満足のいくものでした。たまたまそこで行われていた紙芝居を鑑賞できて大変有意義な1日となりました。

「繭膳」のお品書き

繭蔵店内お土産品の展示

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

ふだんのごちそう

ふだんのごちそう

昨日行ったお店「繭蔵」は青梅にある繭蔵を改装して造ったレストランです。
その店のチラシ曰く
「ゆったり蔵空間で召し上がっていただくのはこころとカラダにやさしい料理です。こだわりは季節の野菜を中心に素材の持ち味を活かしながら、ひと手間を惜しまずに心を込めて調理すること、栄養バランスがとれていること、そして出来る限り作り手の顔が見える安心食材であること。今日もお客様から『おいしかった』のひと言が聞きたくて・・・。」と書いてあります。
出されたメニューから「繭膳」をオーダーしました。そのお品書きは
春の磯豆腐
よもぎと干しエビのかき揚げ
春キャベツと人参のコールスロー
おからのサラダ
春野菜のポトフ
独活と水菜の梅ドレッシング和え
五穀米・玄米・うどのきんぴらご飯
セリと油揚げの味噌汁
です。
このコースの終わりにデザート(手作りの和菓子と黒豆茶)をいただきました。全部が美味しかったです。
ゆっくりとした昼食を頂いたのち、その日偶然にそのお店の2階で行われた紙芝居を鑑賞しました。

レストラン「繭蔵」の前庭

レストラン「繭蔵」の全景

繭蔵の店内

繭蔵店内の生け花

デザートの和菓子と黒豆茶

繭蔵2階で行われた栄ちゃんの紙芝居

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!