Accessのマニュアル

かんたんな実例でAccessの各機能をやさしく紹介してくれている。だがマニュアルの題名はいささかオーバーだ。

Accessのマニュアル

最近Accessの勉強をしている。以下がマニュアルの章立てである。
2018-10-22-accessデータベース本格作成入門.markdown
このマニュアルはエクセルで集めた売上データから、販売データを作り商品マスターや顧客マスターを作り最後に請求書を印刷するようになっている。
かんたんな実例でAccessの各機能をやさしく紹介してくれている。
だがマニュアルの題名はいささかオーバーだ。

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

Accessを使用してみた

昨日関連本が自宅まで届いて今日は3章のクエリまでon machineで学習した。身近な住所録管理に応用してみようと思う。それから将来のSQLの足掛かりにするつもりだ。

Accessをやってみた

中古PCについてきたOffice365の中にあるAccessを使ってみた。
直感的にはまだまだ操作できないが会社時代使っていた、
T/MAKERというデータベースとデータベース以外のスプレッドシート
ワードプロセッサーにもなったソフトウェアと本質的には変わらないので
意外と素直に入れたと思う。
データベースが基本的に持っているテーブルの作成、クエリ、リレーションシップ、レポート、フォームは基本的にはT/MAKERと一緒である。
昨日関連本が自宅まで届いて今日は3章のクエリまでon machineで学習した。
身近な住所録管理に応用してみようと思う。それから将来のSQLの足掛かりにするつもりだ。

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!