固定ページの追加(Python)

アイキャッチ画像は友人のY.O.氏からの写真です。有難うございます。

固定ページの追加(Python)

2016年11月以来久々に固定ページの追加を行いました。「walkmanを除く」(都合93種)
場所は「コンピューター」→「ソフトウェア」→「言語」→「その他の言語」→「Python(object指向)」です。
アイキャッチ画像は友人のY.O.氏からの写真です。
内容はPython言語の紹介です。

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!

Object指向プログラミング

Object指向プログラミングは本で読んだことはあるが本格的なプログラミングを行ったことがない。当ブログでオブジェクト指向の記事を書いているにもかかわらず、である。

Object指向プログラミング

Object指向プログラミングは本で読んだことはあるが本格的なプログラミングを行ったことがない。当ブログでオブジェクト指向の記事を書いているにもかかわらず、である。現役時代プログラミングとしてはCOBOLが一番コード量として多かった。次はアセンブラー、その次はFORTRANである。構造化言語としてはC言語。業務では無しにスタディーとしてまたはサンプルコーディングとしてはかなり色々な言語を扱った。今回人生の締めくくりとしてPythonをシステム開発言語として選んだのであるがオブジェクト指向言語でもあるPythonを一から学ぶにあたって、オブジェクト指向についてもあちこちGGって学び直しているところである。GGった結果本当のオブジェクト指向のプログラミングについて極めるには10年かかるそうである。開発計画ではシステム構築に5年しか予定していないのでこれでは年数があまりにも足りなさ過ぎる。この老人に冷や水の挑戦を思い直したほうが良いのではと現在感じている次第である。とまれ行きがけの駄賃である、計画通りやってやろうとも思っている。

↑人気ブログランキングに参加しています。よろしければ1票を!